イヤホンコードクリップですが、実はこんな風にも使えるんです

Lightningケーブルの結束(まとめ)にも!実はこんな使い方もできるんです

おかげさまで、発売開始以来大変ご好評を頂いている「イヤホンコードクリップ nop-nop(ノップ・ノップ)」ですが、本来の使用方法であるイヤホンコードを結束する/まとめる役割に加えて、iPhone/iPadの充電や同期に使うLightningケーブルの結束にも、実はすごく便利なのです。

とくに難しい説明は必要ないと思いますが、少し実際の使用時の写真を交えて簡単にご紹介します。

いつものようにイヤホンコードをまとめた時の通常の状態

イヤホンケーブルをまとめる場合

まとめ方はこのイラストの通り。

イヤホンケーブル収納方法その1 イヤホンケーブル収納方法その2 イヤホンケーブル収納方法その3

簡単ですね!

そして、Lightningケーブルをまとめる場合

いつもはボタンに掛けるためのこの穴を、今回はケーブルとnop-nop(ノップ・ノップ)を、よりかっちりと固定するために利用します。

このように一旦ボタンホールへケーブルを通した後、ケーブル挿通穴へ再び通していきます。

Lightning (ライトニング) ケーブルをまとめる場合-step-1

Lightning (ライトニング) ケーブルをまとめる場合-step-2

このようにすることで、ケーブルを使用にもあちらこちらにズレることなく、そして抜け落ちることなく、結束したい時にはサッとケーブルをまとめることができます

Lightning (ライトニング) ケーブルをきれいにまとめられました

こちらも非常に簡単ですね!

iPhoneもあるしiPadもあるのでケーブルが複数あるんだよ!という方には、お得な価格設定のバリューセットもご用意していますので、普段イヤホンコードをあまりお使いでない方も、この機会にご検討を頂ければうれしいです。

▼ ご購入は以下のリンク先から!

イヤホンコードクリップ nop-nop(ノップ・ノップ)

イヤホンコードクリップnop-nop(ノップ・ノップ)バリューセット

イヤホンコードクリップnop-nop(ノップ・ノップ):ベロアシリーズ

イヤホンコードクリップnop-nop(ノップ・ノップ)ベロアシリーズ・バリューセット

2 Comments on “イヤホンコードクリップですが、実はこんな風にも使えるんです

  1. Pingback: Apple Watchの充電コード(ケーブル)が長過ぎてお困りではありませんか? | ぷるぷろ

  2. Pingback: イヤホンコードクリップnop-nopの驚きの利用方法!? | ぷるぷろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *